2015年07月02日

うるう秒 cisco nexus





「うるう秒」調整 午前9時直前に実施へ
世界の標準時は、厳密に定められた1秒の長さを基に決められていますが、実際には地球が自転するスピードは僅かに変化しているため、自転に基づいた時間との間で徐々にずれが生じています。このずれを修正するのが「うるう秒」で、今回は3年ぶりに実施され、「午前8時59 (続きを読む)

なぜ「うるう秒」ではトラブルが起きやすいのか
2015年7月1日午前9時の直前に挿入される「うるう秒」。予測が不可能なため、廃止論も台頭している。 全文を読む. 全文はナショナルジオグラフィック日本版でご覧いただけます。 全文閲覧には会員登録(無料/有料)が必要な場合があります。(続きを読む)


うるう秒のDRBDやCorosyncへの影響 | Thirdware Tech Info
Q:Linux-HA(DRBD/Corocync/Heartbeat/Pacemkaer)はうるう秒の影響を受けますか? A: いいえ。うるう秒の挿入による影響はなく、 特に対処を行っていただく必要はありません。 参考情報: CorosyncやHeartbeatといったクラスター ...(続きを読む)

「うるう秒」が原因の障害、複数の大手サイトで発生 | スラド IT
ある Anonymous Coward 曰く、7 月 1 日、「うるう秒」が挿入されたが、この影響で多くのサイトで障害が発生したという (WIRED.jp の記事) 。分散データベースシステムである Cassandra や Hadoop で問題が生じたほか、MySQL が高負荷 ...(続きを読む)





posted by まなみ at 15:03| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。